1. ホーム
  2. 新着情報
  3. ものづくり・商業・サービス生産性向上促進...

新着情報

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(令和元年度補正予算)公募開始のお知らせ

2020年03月13日

1.事業概要

 ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金は、中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。

2.補助対象者

 本補助金の補助対象者は、日本国内に本社及び補助事業の実施場所を有する中小企業者(下記(1)(2)の要件を満たす、「中小企業等経営強化法」第2条第1項に規定する者)および特定非営利活動法人(下記(3)の要件を満たすもの)に限ります。ただし、申請締切日前10か月以内に同一事業(令和元年度補正ものづくり・商業・サービス生産性向上促進事業)の交付決定を受けた事業者を除きます。

(1)中小企業者(組合関連以外)
 
(2)中小企業者(組合関連)

(3)特定非営利活動法人

3.補助率・補助額

・補助上限:1,000万円
・補 助 率:中小企業 1/2、 小規模企業者・小規模事業者 2/3
・補助要件:以下を満たす3~5年の事業計画の策定及び実行
      (1)付加価値額+3%以上/年
      (2)給与支給総額+1.5%以上/年
      (3)事業場内最低賃金>地域別最低賃金+30円

4.手続きの期限等

公募開始:令和2年3月10日(火) 17時~
申請受付:令和2年3月26日(木) 17時~
応募締切:令和2年3月31日(火) 17時(1次締切)
※1次締切分の採択発表は、4月末目途を予定しています。
※1次締切後も申請受付を継続し、令和2年度内には、令和2年5月(2次)、8月(3次)、11月(4次)、令和3年2月(5次)に締切を設け、それまでに申請のあった分を審査し、随時、採択発表を行います。(変更になる場合有)

5.申請方法

申請は、電子申請システムでのみ受け付けます。入力については、電子申請システム操作マニュアル(3月24日(火)に公開予定)に従って作業してください。
※電子申請システムの改修作業に一定の時間を要するため、申請の受付は3月26日(木)に開始予定です。それまでの間、【参考様式1】を用いて申請内容のご準備を行っていただくと、受付開始後、円滑にお手続きいただけます。(ただし、本参考様式は、あくまで申請の準備にご活用いただくためのものであり、申請いただくには、3月26日以降、改めてシステムへの入力が必要となります。)
本補助金の申請にはGビズIDプライムアカウントの取得が必要です。アカウントの取得には2週間程度を要しますので、未取得の方は、お早めに利用登録を行ってください。同アカウントは、事業者情報の再入力の手間を省くため、採択後の手続きにおいても活用いただきます。

6.公募要領・申請書類等のダウンロード

全国中小企業団体中央会(リンク)

7.申請書類一式の提出先・問い合わせ先

ものづくり補助金サポートセンター
 受付時間:10:00~12:00/13:00~17:00(土日祝日を除く)
 電話番号:050-8880-4053

※上記サポートセンターの職員が不適切な対応を行った場合や、申請支援者とのトラブルについて通報いただく場合は、以下の窓口までご連絡ください。(一般的な応募に関するお問い合わせは、上記サポートセンターをご活用ください。)

トラブル通報窓口(全国中小企業団体中央会)
 受付時間:10:00~12:00/13:00~17:00(土日祝日を除く)
 電話番号:03-3523-4906
 メールアドレス:houkoku-mh@mail.chuokai.or.jp

8.本件に関するお問い合わせ先

倉敷商工会議所 中小企業相談所 事業課
電話番号:086-424-2111 ※ 平日 9:00~17:15、土曜日(3月のみ) 9:00~12:00

  • 会員事業所リンク集
  • 入会のご案内
  • 貸会議室
  • セミナー・イベント
  • リンク集
  • 倉敷商工会議所青年部
  • 倉敷商工会議所女性会

Copyright (c) 倉敷商工会議所 All Rights Reserved.