貿易関係証明

 

貿易関係証明の種類 

原産地証明
貿易取引される商品の国籍を証明する書類。よって、「契約通りの商品である」「商品価格は適正なものである」などといった、原産地証明書の本来の目的とは関係のない文言は記載できない。 
インボイス証明
書類名義人によって適正に作成された船籍書類等について、当該書類が各地商工会議所に提出された事実を証明するもの。
(例:商業送り状、船籍証明書、見積書など)
 
サイン証明
申請者により書類上に肉筆で自署されたサインが、発給先の商工会議所に登録されているものと同一であることを証明することにより、その書類が正規に作成されたものであることを「間接的」に証明するもの。
(例:衛生証明書、鮮度証明書、価格証明書、会社推薦状など)
その他証明
(例:英文会員証明、日本法人証明、営業証明)
 
貿易関係証明の発給にあたり、必ず事前に企業登録をする必要があります。

 

企業登録 

(1)登録に必要な書類

法人(団体)の場合
 ①貿易関係証明に関する誓約書
 ②貿易関係証明業態内容届・申請者署名届
 ③登記簿謄本(履歴事項全部証明書:3ヶ月以内に発行された原本)
 
●個人事業者の場合
 ①貿易関係証明に関する誓約書
 ②貿易関係証明業態内容届・申請者署名届
 ③住民票(3ヶ月以内に発行された原本)
 
※法人・個人に関わらず上記の①②③は必ず提出していただきます。その他必要に応じて追加書類を提出いただく場合もあります。
※①誓約書および②内容届・申請者署名届は当所窓口でお受け取り下さい。郵送はできません。

(2)登録料金について(平成28年4月1日現在)

倉敷商工会議所会員 非会員
無料

3,240円(税込)

※倉敷商工会議所の非会員でも、岡山県内で貿易証明業務を行っていない商工会議所または商工会の会員である場合は無料とさせていただきます。
※上記の場合、①地区外登録の理由書(必須)と②会員証明を提出していただく場合もあります。

(3)登録の審査について

登録に必要な書類をいただいてから、審査期間を7日~10日程度いただきます。審査の結果によっては、登録自体をお断りさせていただく場合がありますのであらかじめご了承ください。

(4)登録の有効期限について

登録の有効期限は2年間です。2年経過後は、再度登録の手続きをとっていただきます。
(例:2016年4月15日に登録した場合、有効期限は2018年4月14日まで)
 
 

 

証明手数料(平成28年4月1日現在) 

 
証明の種類 会員料金 非会員料金
原産地証明
インボイス証明
サイン証明
その他証明

860円(税込)

1,720円(税込)

 
証明手数料以外の料金(平成28年4月1日現在)
原産地証明専用用紙(1束100枚) 640円(税込)
申請事務マニュアル(説明書)

540円(税込)

 

各種様式のダウンロード 

企業登録関連
地区外登録の理由書(Word)   業態内容変更届(Excel)   署名変更届(Excel) 
各種証明書申請関連
原産地証明書関連
サイン証明関連
その他証明関連
 

EPAに基づく特定原産地証明 

EPAに基づく特定原産地証明書の発給について、倉敷商工会議所では取り扱いしておりません。
詳しくは日本商工会議所のホームページ(リンク)をご覧下さい。
 

【お問い合わせ】倉敷商工会議所総務部産業振興課 TEL 086-424-2111(代)
サービスのご案内
倉敷商工会議所について
〒710-8585
岡山県倉敷市白楽町249-5
TEL:086-424-2111(代)
FAX:086-426-6911
受付:
9:00~17:15(日祝除く)
9:00~12:00(土曜)
倉敷商工会議所入会のご案内 入会のメリットは?
エコアクション21ロゴマーク
adobe reader
pdfファイルをご覧頂くにはAdobe Readerが必要です。上のバナーをクリックするとAdobe社サイトから最新バージョンのAdobe Readerがダウンロードできます。